時間にまつわる不思議な話

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

これは2年前の話。

試験前だったから夜遅くまで自室で勉強してた。
途中で喉が渇いたのと、トイレに行きたくなって、自室を出てトイレと台所に向かった。
用を足し、ペットボトルを持って自室に戻って、部屋の扉を閉めた。
その時だ。

「ギャーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!」

突然、大きな叫び声が聞こえた!
あまりの大きさに一瞬何が起きたのか分からなかった。

少しして落ち着いてきてから、今の叫び声はどこから聞こえてきたのか考えた。
どう考えても部屋ってことはないはず?
じゃあ外か?と思った。

何を思ったのか、その時急に、もしかして外で女性が暴漢にでも襲われたのか?と思った
やめときゃいいのになぜか外に確認に行ってしまった。

10分くらいだろうか、家の周りを見てみたが変化はない。
いったい何だったんだ・・と思いつつも、家に帰った。

ふと、今何時だろう?と思い、机上の時計に目をやると、午前3時ちょうど。
もう3時か・・と思ったけど、すぐにおかしいことに気が付いた。
トイレに行った時にふと時計を見たときは、まだ1時過ぎくらいだったはず。
あれから用を足して戻ってきて、叫び声を聞いて外に確認に行って・・・すべて合わせても30分がいいとこだ。

なぜ3時・・?と思いケータイを確認。
やはり時刻は午前2時前。
故障にしても止まるならまだしも、進むってのは信じにくかった。

でも気にしすぎても仕方ないので、時計を戻そうとした時に気付いた。
その時計は3時で止まってたんだ、つい30分前にはしっかりとした時刻を刻んでいたのに。
恐くて、それから朝までリビングでテレビ点けて過ごした。

今思うとあの叫び声は女性の叫び声だった気がするけど、よくある甲高い感じじゃなくて濁ったような声だった気がする。
結局その後は何もなかったし、時計もいつの間にか動いて直ってたけど、不思議な体験だった。

ちなみに、俺の家は寺のすぐそばのマンションだからかもしれない。
特に小さい子はやはり見易いのか、小さい子が見たっていう噂はたまにある。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!