私の声をマネするモノ

これは私の母親が体験した怖い話です。

まず最初に、私はコンタクトをしています。
コンタクトは母が眼科まで買いに行ってくれるのですが、その時に母が体験した。

私は母を「ハハ」と呼びます。
ママでもお母さんでもなく「ハハ」と呼びます。

母が眼科でコンタクトを買い、眼科から出て車に乗り込もうとした時、ふと「ハハー」と聞こえたそうです。
しかもその声が娘である私にそっくり・・・。
私の声で何度も「ハハー」と呼ばれ、不思議に思いながらも辺りを見渡す母。

何度も何度も「ハハー」と呼ばれているうちに、もしかして学校にいる私に何かあったんじゃないか・・・!と考え、慌てて携帯を取り出す母。

パカッと携帯を開いてから、ふと視線をいつの間にか車のボンネットに止まったカラスに・・・。

カラスは私の母を見て、私の声で「ハハー」と鳴いて飛び去ったそうです。

当時私は高校3年生。
その話を聞いた私は、腹をかかえて爆笑していました。

でも母は「本当に人間の声だった・・・」と。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!