鳥居に引き寄せられる

自分はまだ小学生で、休日に父親と遊びにでかける事が多かった。

その日は山奥にある結構有名な滝(名前忘れた)を見に行くとかで、山道歩いて見に行った。

その帰り道なんだけど、右手に川、左手が山って感じの道を歩いてた。
そしたら右手側の崖みたいのが突然開いて、ちょっと斜面緩い丘みたいになった。
そんなの見てもふつうは何とも思わないんだろうけど、俺は何でか「上りたく」なった。

思い返すと、あの状況下であんな斜面上りたくなるのもおかしい話。
んで足止めちゃって、親父も気づいてないみたいだから、まぁ登っちゃったんだわ。

もう泥だらけになって、クタクタになってまで登ってた。
それで結局登り切って、当然何もなくて「何やってんだ俺・・・」とか思って右見ると、石造りの鳥居があんのよ。

その鳥居のボロさがハンパじゃなくて、コケは張り付いてるし、ヒビ割れてるし・・・。
でもそんな状況下で鳥居なんか見つけちゃったら、入るしかないのよ・・・。

それでフラフラ入りそうになったら「何やってんだ!」と親父。
いないのに気付いて戻ってきたようだ。
そんで引きずり降ろされて、その時はそのまま終わったんよ。

それから一年くらいしてから、またそこに行ったわけ。

そん時はもうその鳥居の丘も見当たんなくなってて、やっぱなんもないんだと安心してた。

それで滝まで行って、滝壺のそばで親父が写真撮ったのね。
撮った写真見た瞬間親父が「あっ」みたいな顔したんよ。

んで写真消された。

今でも何写ってたか教えてくんないし、そこにも連れてってくれん・・・。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!