鬼という字

小学生の頃、『鬼』という漢字を一画で習った。

一画の理由は、教師曰く「鬼という漢字は特別で、鬼を鎮めるため」だと。
当時は特にそれを変だとも思わなかったが印象にはすごく残ってて、成長してからおかしいよなあと思うようになって、画数を調べたら十画だった。

んで、俺の調べ方が悪いのか、鬼が一画なんて話はどこにも見当たらない。
習った当時をよくよく思い出すと、その日だけは担任の若い教師じゃなくて年配の女教師だったんだよな。
俺が見た夢を現実と思ってるのか、それともそのおばさん教師が何か変な宗教にでもハマってたのか。

謎や不可解という程大したことでもないかもしれんが、十年以上抱えてて地味にもやもやしてる。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!