人格を矯正された姉

姉がいるんだが姉が子供の頃、ものすごく暴れる子供だった。

それはもう我慢とかできないし、ちょっと気に入らないとすぐに発狂。
何か精神的な病気なんじゃないか?と思うくらいに暴れてた。

悩みに悩んだ末に両親は母方の叔父にひと月ほど姉を預けると言い出して連れて行ったんだが、そもそも母に弟がいるなんて初めて聞いた。

それからひと月が立ち姉が戻ってくると、人が変わったようにおとなしい人になっていた。

姉として私の面倒を見て自分から我慢するいい子供になっていた。
それからというもの学校でもいい姉として有名になり、結構モテてたし、教師からの評判もうなぎ上り。
大学は行けるほど裕福な家庭じゃなかったけど、銀行員と結婚して今度は近所でも評判のいい妻いい母として見られるようになった。

たまたま家に姉と二人きりになったときに気になっていた私は姉に「あの時叔父さんのところで何やってたの?」って聞いたら、突然目を見開いて発狂し始める姉。

何言ってるかわからないし、暴れるし・・・どうしていいのかわからず部屋の隅で脅えて何もできない私。

30分くらい暴れた後、息を整えながら「ごめんなさいね。あの時のは聞かないでもらえるかな?」と言う姉。
きっと二度と聞いてはいけないことなんだろうと思い退散する私。

でも暴れてるときに何言ってるかはわからなかったけど、時折「タスケテ」って言ってたのはどういう意味だったのか考えると私の中で修羅場。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!