あのエレベーターでの空気は異様だった

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

新宿甲州街道沿いの話なので、近くに勤めてる人は行って確認してみるのもいいかも。

名前は出さないけど、ルミネ前交差点渡ってオペラシティ―方向に進む左側の道、左手に交番とスタバがあるちょっと手前の病院。

昼に診察してくれる医者探していて、何の気なく入ったんだよ。
窓口の方は親切だったよ。
但し、タイミング的にだめだったらしく、他の医者探そうとエレベータに乗ったんだ。
2基並んでる右の方。

ドアが開くと、おとなしい感じの女性がうつむき加減で乗っていた。
まぁ、普通に何も考えずに1階ボタンを押して、ドアを閉めた。

その後がちょっと変で、ボタンを誰も押していないのに、途中の階のボタンが複数間をおいて点灯した。
どの階もエレベータに乗る人は居ず、1階まで。

”えっ”と思ったけど、時間も昼過ぎだし、お化けの出る時間じゃないと思ってた。

今考えると変だなぁ。
エレベータの故障にしては、数回点灯していたし、病院のエレベータで故障放置って考えづらいし。

同乗していた女性が、ボタンが点灯するたびに手をピクピクさせていたようなのも、ちょっと不気味。

正直、昼でも二度と行く気にならないんだけど。
まぁ、単に故障していたんだと思うようにしている。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!