警察に成りすまして・・・

オカルトではないのですが自分的に怖かった話をひとつ。

当時付き合っていた彼氏の車が車上荒らしにあい、ダッシュボードに入ってた免許証、財布やらを盗まれた。
すぐに警察に被害届を出したが、捜査らしいものもなく「常習犯でしょう」であっさり終了。

で、車上荒らしから半年程経ってからなぜか警察を名乗る人物から私に連絡がきた。
高速道路のパーキングエリアのゴミ箱から大量の財布が発見され、その中に彼氏の財布も含まれていたそうだ。

免許証から被害者本人に電話連絡したがなかなか連絡つながらなかったそうで困っているという。
見つかった財布の中に私の顔写真、住所、電話番号付きの名刺が入っていて、当時流行ったプリクラ名刺というものその名刺に記載してあった私の電話番号にかけてきたそうだ。

で、警察を名乗るその男性は財布をわざわざ私の所に届けにきてくれるという。
財布が保管されている警察署が我が家から遠いので来るのが大変でしょう?というのが向こうの言い分。

んで待ち合わせ場所に駅前の喫茶店を指定された。
ちなみにおしゃれなカフェってのでなくコインのゲーム機があるような喫茶店。
わざわざ届ける、しかも警察署ではなく喫茶店で?本人ではなく彼女に?

なんかヤバいものを感じたので、こちらのほうから警察署に取りに行くことを伝えるとあっさり電話を切られた

財布が保管されているという警察署に電話したら、盗難された財布は確かにみつかったそうで、パーキングエリアでみつかったという話も本当だった。

でも本人以外に連絡するというのはあり得ないし、まして喫茶店で受け渡しをするなんてありえないって言ってた。
私が代わりに引き取りに行くといっても、本人以外はダメって拒否された。

あの時指定された喫茶店に行ったらどうなってたんだろうって考えると・・・。
犯人は状況から考えて、C国の窃盗団らしいって警察がいってた。
C国人も怖いが警察内部の人っていうのもこわいよね。

オカルトではなくてスマソ。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!