そいつは鍵を持っている?

2Kのボロアパートに一人暮らしです。

昨日はバイトから帰ってくる途中でお腹が痛くなって、急いで家に入ってトイレに駆け込みました。
バッグとかも台所(玄関入ると狭い台所で、そこにトイレのドアもある)に投げっぱなしの状況でしたが、何とかセーフ。

さて、出ようかとウォッシュレットのスイッチに手を伸ばした瞬間、台所を誰かが歩いている音がする。

ミシッ・・・ギュッ、ミシッ・・・ギュッ

『しまった!玄関の鍵かけわすれた?!』と思っても後の祭り、更にトイレの鍵も掛けていなかったので、音がしないようにそっと手を伸ばしてトイレの鍵をかけました。

ミシッ・・・ギュッ、ミシッ・・・ギュッ・・・ギィ・・・

足音がトイレの前で止まります。

『うわぁどうしよう!?』

泣き顔になっていると、着信音が鳴りました。
響き渡る「つけまつける」友達からのメールです。

幸いスマホはポケットに入っていたので「あ、もしもし!うん今家に帰ってきたとこ、え?今から皆で来るの?いいよ狭いけど。すぐ来るの?え?そんなに近くに居るの?うんわかった待ってる!」と、電話がかかってきたふりをして受け答えをしました。

ミシッ・・・ギュッ、ミシッ・・・ギュッ・・・カタン

どうやら玄関を出たような音がしたので、そっとトイレのドアを開けて覗いてみると誰も居ません。

ダッシュで玄関に行ってみると・・・玄関の鍵はかかっていました。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!