仮面ランチに忍び込んで

夫の海外転勤に伴ってアメリカの南部の州に引っ越してきた。

近所にあるプロテスタントのそこそこ由緒ある宗派の教会が、『英語が覚束ない人を集めて無料で教えてる、ESLという教室』を開いているので、私や似たような人たちはそこに週一で通ってる。

そこで来週、紙皿と色紙と羽で自作した仮面をつけてランチするイベントをするにあたって、その前にアジア人だけに注意されたことがある。

毎年、日本人と思しき部外者の人が紛れ込んでいるらしい。
基本的に教会は誰でもウェルカムなんだけど、その部外者は妊婦を狙って階段で押したりするらしい。

海外の日本人社会は狭いし、駐在妻同士のマウントも激しい地域もある。
この地域は二年前に、外務省の旦那に着いてきたボス猿のような妻が帰国して穏やかになったけど、ボス猿妻に何か良からぬ事をされた元妊婦さんが、仮面ランチの時に紛れ込んで悪さをしているという噂。

正直、そんな事件があったら帰国なり何なり対応すると思うんだけれど、旦那の会社によってカースト制があるので、外務省妻達の動向や悶着など小耳に挟む余地もない。

自分も妊婦なので気を付けるけど、薄気味悪い。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!