苦しむ様が楽しくて仕方なかった

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

小学生の時(4年)イジメにあってて、それが担任の先生ぐるみのイジメだった。(後々校長が家に直接来て土下座するほど酷かった)

そんな中、林間学校が開催されて海辺の宿泊学習施設にクラスで行くことに。
勿論自由時間はいじめられるのが嫌なので、ひたすら逃げて一人ポツンと浜辺に。
するとそこにちっちゃい3歳くらいの男の子が来た。
担任の先生の子供で、たしか一日だけ先生が連れてきたとか言ってた。

ボーっと見てたら、小さい船が三台並んでる場所で遊びはじめた。
急にその子が、「うわっ!」とかいって船と船の隙間に、頭からはまった。
どうやら身動きできんみたい。

じたばたもがいて、その度に体がぎゅうぎゅう船の間にはまっていく。
向こうから見えない進路で近ずくと、顔真っ赤で、鼻血もでてる。
先生の子供が苦しんでるのが気持ちよくてずっと見てた。

そのうち口から変なもん吐き出して、プルプル震えたと思ったら、次に動かなくなった。
その光景がどうしようもなく気持ちよくて、誰にも連絡せずずっとみてた。

そのうち、誰か駆けつけて助けてたけど、後遺症残ったとか聞いたよ。
続けてその先生に3年後に子供できるんだけど、知的障害者が生まれた。

性的なイジメ、暴力的なイジメ、いやがらせ、今まで受けた苦しみを考えると、当時の自分はざまあ、としか思えなかった。
罰が下ったんだと。

これが墓まで持ってく小学校の時の一番楽しい思い出。
もう人として終わってるね、自分。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!