俺が見たのは水神様だった

AV仕様の最強媚薬・エロティカセブン

媚薬・エロティカセブン

俺の実家は物凄い田舎で、山の中にある。
村に流れる川を遡ると、立派な滝があり、綺麗な水を抱える滝壺は、当時、小五の俺にとっては絶好の遊び場だった。

夏休み、友達と一緒に滝壺へ向かうと、変なものが滝壺に浮かんでいる。
よく見ると、それは白い蛇だった。

本当に真っ白な蛇で、「あっ!蛇がおる!」そう叫んだ瞬間、蛇は水中に潜り、姿を見せる事は無かった。

夕方、家に帰り、祖父ちゃんに白蛇の事を話すと、「そりゃめでたい!その白蛇は水神様だ」と言った。

祖父ちゃんが話すには、あの滝には水神様が居て、村に綺麗な水を分け与えているのだと言う。
そして、水神様は子供にしか姿を見せない、大人の前には絶対表れないのだと言う。

祖父ちゃんは子供の頃、一度も水神様を見る事は無かった。
だから孫の俺が水神様を見たと知って、物凄く喜んでいた。
水神様を見た記念だと、祖父ちゃんに沢山のお菓子を買って貰った。

以上

俺が小五の時に体験した話です。

怖くは無いし、大して不思議でも無いかも知れませんが。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!