死刑にしますか?

最近ちょっとしたいたずらサイトが流行っているそうだ。
ネットをあれこれ見ているときに、見慣れないリンクがあるのに気がつく。
何気にそのリンクに跳ぶと、薄暗いコンクリートの部屋の真ん中に、あたまからすっぽりと袋を被され、椅子に太いベルトで縛られている男性(時には女性も)が映し出される。

その人物はその拘束から逃れようと必死にもがいている。
ただ音声は無いので向こうの声は聞こえない。
その映像の下には「彼は犯罪者です。死刑にしますか?」とあり、「死刑」と書かれたスイッチがある。

興味本位でクリックすると、「本当に死刑にしますか?」と確認が出る。
そこでYESをクリックすると、先ほどの椅子に縛られた人物がビクビクっとして動かなくなりそこで映像が終了するというものだ。

再びそのリンクに行こうとしてもエラーになり入れない。
何かの広告というわけでもなさそうだ。
押した本人は「ひょっとすると本物だったのでは?」と考えるようになり、ものすごい自己嫌悪に陥ってしまうらしい。

誰が何の目的でそのようなサイトを作っているかはわからない。
だが、もしかすると本当に、死刑執行のスイッチを押してしまっているのかもしれない。

詳しい情報を知っている方がいたら、是非ご一報を頂きたい。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!