陰気な会社

勤めていた会社が、不幸まみれだった。

レギュラーでの従業員数は9名(上下しますが)、他、パートさんもいて、総合計13名ほど。
勤務期間約三年強で、経営者の家族、従業員、そして従業員の家族や周囲に立て続けで不幸があった。
二~三ヶ月に一回は何かがあったと思う。

内容は、死亡や不倫→離婚、相続に関する問題や事故(勤務時間中も、時間外も)、突然の大病や精神病。

一番洒落にならないのは、度重なる出来事に「またか」という程度になっていた自分。
友人がコメントに困って黙るレベルの不幸を、「笑い話」程度に捉えるようになっていたこと。

勤務中、「陰気な会社だな・・」と思ってはいた。
従業員同士でも「こんなに何かが起こるって、呪われてる?w」なんてよく話してた。
でも、感覚が麻痺していたんだろうね。
笑い話にしていたぐらいだから。

今も稀にこの会社に行くことがある。
自分は零感なんだけど、会社の「暗い空気」が以前よりわかる。
日当たりとかじゃなくて・・なんというのかな・・・気持ち悪い建物だ、と本気で思うようになった。

最低限の用事以外で、あの場所に近づきたくはない。
不幸を笑い話にする精神状態になった自分から、早く脱したい。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

  • オカルト ブログランキングへ

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!