トモダチになりたい

妹の話。
学校の大掃除の日のこと。
部室の裏でなにげに一人さぼっていた妹は、
窓ガラスに指で絵を書いて遊んでいたらしい。

すると誰かが妹の真横に来た。
おさげ髪なのが、正面向いていてもわかったので、
友達と思って落書きしつつ話し掛ける妹。
しかし、返事なし。

ふと、横を見ると誰もいない。
腰がぬけて泣きながらみんなのところへ行ったそうだ。
後でよく考えてみると、おさげ髪に冬なのに夏の制服だったらしい。

後日、友達が学校コックリさんをしていて、
そんなことがあった後なので妹は見学してただけだったが。
5円玉(十円だっけ?)が意味不明の言葉をさし続けた後、
「マイコトモダチマイコトモダチマイコトモダチ」
と指し始めて止まらんかったみたい。

妹ガクブル&大泣き。
マイコはもちろん妹の名前です。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!