百物語中に踊っていた影

夜、友達と集まって怪談話やり合ってたんだよ。
まあ、百物語とかってやつ?
部屋暗くしてロウソクつけてさ。
なんか雰囲気だけでも出そうと思ってね。

それで8人集まってやってたんだけど、俺の番になったんだよね。
4番目くらいだったかな?で、舞台は無いけど前の方に行って、みんなの方見て話し始めたんだよ。

内容はどこかの怪談本からそのまま。
情けないけどネタが無かったんだよね。
そんで話が真ん中辺りまで来たんだけど。
みんな黙って静かに聞いてんのに、一つだけ壁に映った影が踊りを踊ってるんだよね。

ロウソクの火が揺れるから影だって揺れるだろうけど、他の影は静かに揺れてるだけなんだよ。
問題の一つだけが立ってて、踊るみたいに激しく手を振って動いてんの。
俺、ゾッとしちゃってさ、なんかどもり始めちゃったら他の一人も気が付いて、大騒ぎになっちゃったの。
みんなで外に逃げちゃってさ。
ファミレスで時間潰して戻ったら影はいなくなってたよ。

なんだったんだろうね。

ブログランキング参加中!

鵺速では、以下のブログランキングに参加しています。

当サイトを気に入って頂けたり、体験談を読んでビビった時にポチってもらえるとサイト更新の励みになります!