木箱を開けてしまった

木箱を開けてしまった

2014年4月29日 0

今日ここで、私が9年前から苦しめられ続けている後悔と恐怖の記憶を書かしてもらいます。 実際になにかが憑くわけではありませんが、そう記述する事で私自身の記憶の影が、ほんの少しだけ、明 [続きを読む]

墓を掘る少年

墓を掘る少年

2014年4月29日 0

中学生のマツキ君は、夏休みに、少年会のキャンプに参加した。 場所は小学校の隣にある河原で、近くには寺もあった。 少年会と言っても年に一度、思い出したように行事が行われるだけだ。 子 [続きを読む]

禁断のサイト

禁断のサイト

2014年4月29日 0

今から2年前の話です。 ある夏の夜、友人のA君の彼女が留学することになり、A君と別れたということで。 彼を励まそうと、当時一人暮らししてた私の家で飲み会することになりました。 結局 [続きを読む]

親指の爪が根本から

親指の爪が根本から

2014年4月29日 0

数年前、友人が体験した話です。 その頃、友人のS木君には悩みがありました。 「ちょっとした、他の人が聞いたら呆れるような悩み」だと前置きして、話の最後までどんな悩みなのかは教えてく [続きを読む]

学校であった祟

学校であった祟

2014年4月29日 0

A高校は新学期から一年生が1クラス増えた。 その教室は今まで教材置き場としてしか使われたことのなかった教室だった。 梅雨に入った6月の半ばごろ、そのクラスのTは早めに学校に着いた。 [続きを読む]

看護婦のミスは悪意?

看護婦のミスは悪意?

2014年4月29日 0

これから書くのは正真正銘の実話だと強調しておきます。 名誉毀損になりそうで実名をあげられないのが口惜しいんですが、マジで洒落にならん話だと思います。 私が小学生の頃、仲の良かった女 [続きを読む]

市松人形の恐怖

市松人形の恐怖

2014年4月28日 0

たしか中学生のころだったと思う。 うちは一応、呪い~お祓いなど幅広く受けている職業をしていて、その関係でいわくつきの品物が回ってくることも多かったんです。 ある日、見たら仏壇の前に [続きを読む]

お前等のせいだ

お前等のせいだ

2014年4月28日 0

俺は今は健康体そのものだけど、小さいときは凄く体が弱かったらしい。 で、2歳の頃に原因不明だけど高熱が出て何日も昏睡状態になった。 ある日、昏睡が解け熱も下がり親も安心した。 その [続きを読む]

「成仏せえよ」

「成仏せえよ」

2014年4月28日 0

私が学生時代のお話です。 夏休みに、サークルの仲間でキャンプに行く事になりました。 いわゆる学生の貧乏旅行でした。 お金が無いので高速代をケチり夜中に出発し、道の混まない朝のうちに [続きを読む]

霊の棲み家

霊の棲み家

2014年4月28日 0

私は以前不動産の仕事に携わってきました。 不動産といっても賃貸や家関係ではなく、土地の売買でした。 事業開発とかあると山や畑を持っている方に挨拶してその土地を売ってもらい、それを纏 [続きを読む]

1 2 3 4 24