あの時見かけた女の子の正体

あの時見かけた女の子の正体

2019年9月10日 0

小学4年のころ、近所の女の子5人と山に行きました。 家は山に囲まれた盆地でしたので、小学校の裏にも、ちょっと行けばすぐにでも、山があったのでよく子供だけで行っていたのです。 その山 [続きを読む]

人を焼いていると現れるモノ

人を焼いていると現れるモノ

2019年9月9日 0

老人の話。 町外れの山に、かつて小さな火葬場があった。 彼はそこで働いていたらしい。 祭りの打ち上げで一緒になった際、そこでの話を色々聞かせてくれた。 「怖そうな現場ですね。とても [続きを読む]

「木琴」って曲知ってますか?

「木琴」って曲知ってますか?

2019年9月6日 0

私が中学生の頃、合唱コンクールっつーのがあった。 なんかうちの学校では妙に力の入ったイベントらしくて、放課後でも皆残って練習したりしてた。 で、まずは曲を何にするか?っつーのも、教 [続きを読む]

炭焼きをした夜には外に出るな

炭焼きをした夜には外に出るな

2019年9月5日 0

仕事仲間の話。 山奥の実家に里帰りしたとき、義父の炭焼きを手伝うことにした。 幼い息子も行きたがったので、連れていくことにした。 義父は大層喜んだが、一つだけ妙なことを言う。 「今 [続きを読む]

怖かったけどもう一度顔を見てみた

怖かったけどもう一度顔を見てみた

2019年9月5日 0

中学と高校の時に体験した。 怖い話と言うか不気味な話。 私は電車通学だったんですけど、学校から駅に行くまでに8分位歩かなきゃ行けなかったんです。 それで友達といつものように歩いてい [続きを読む]

線香の形で仏様の機嫌がわかる

線香の形で仏様の機嫌がわかる

2019年9月5日 0

私が小さい頃の話。 おじいちゃんの法事の時だったか、仏壇に線香をあげた。 そしたら、普通お線香って灰(?)のようになって落ちていくよね。 なのにその時の線香は、コイル状に3、4回く [続きを読む]

獣ではない何かが絶対にいる

獣ではない何かが絶対にいる

2019年9月4日 0

知り合いの話。 彼は電波中継棟のメンテナンスを生業としている。 人里離れた山奥にある物が多いのだが、その中には奇妙な物件が偶にあるという。 「どうもね、中に何かが入り込んでるんだよ [続きを読む]

危機が迫ると幽体離脱する

危機が迫ると幽体離脱する

2019年9月4日 0

小さい頃、髪の毛を洗われるのがすごくきらいな子だったんですけど、っていうか顔に水がかかるのが怖かったんです。 だからいつもうつむいて顔を押さえながらお湯をかけてもらってたんです。 [続きを読む]

1 2 3 4 410