『であい橋』の不審な男

『であい橋』の不審な男

2021年4月1日 0

10年ほど前、高校1年の夏の時。 当時、私は美術高校に通っていたので、夏休みの課題の1つに水彩で風景画を描く課題があり、自然豊かで、周りは大通りに面した、大きな河を渡る為の長くて大 [続きを読む]

父のフリをしていた者

父のフリをしていた者

2021年4月1日 0

どう書いたものか散々悩んだのだけど、ぶっちゃけちゃう事にしよう、私は父親が苦手だ。 苦手とは言っても嫌いなわけではなく、普通に会話もすれば買い物だって一緒に行く。 誕生日にはプレゼ [続きを読む]

意味不明な飼い主

意味不明な飼い主

2021年3月31日 0

実話なんで長文のくせに面白くもオチは無いよ。 俺は中学の時は不登校気味で頭も馬鹿だったが、そんな奴でも受かるある島の底辺高校に通ってた。 一学年にクラスが二つしか無いような高校。 [続きを読む]

ヤバいところを秘密基地にしていた

ヤバいところを秘密基地にしていた

2021年3月29日 0

秘密基地の話。 友達が空き家の窓から出入りができると言うので家からほうきとチリトリと雑巾を持ってついていった。 着いてみるとずいぶん前に廃棄されたらしき河べりのアパートで堤防側から [続きを読む]

その時は気づかなくてよかった話

その時は気づかなくてよかった話

2021年3月28日 0

当時俺は広島県内の田舎町に住んでいたが、住んでいた所の近くに子供の足でも1時間くらいで頂上まで登れる山があった。 まぁ、ちょっとしたハイキングコースってところだが、海岸線から近いこ [続きを読む]

観察的殺人

観察的殺人

2021年3月27日 0

季節は冬。 とある売店の向かいの空き地に放置してある廃車に、ホームレスがもう何年も住み着いていました。 少年達はカラカイ半分、そのおじちゃんに近づくうち、おじさんに食べ物をあげる、 [続きを読む]

それらは最初マネキンに見える

それらは最初マネキンに見える

2021年3月27日 0

九州のある波止場へ母と行き、何気なく海の方を見ていたら水面から何かが生えていた。 次の瞬間反射的に母の陰に隠れた。 人の腕だった。 マネキンか、と思ったけど着ぐるみでも怖い年頃。 [続きを読む]

微笑むオッサン

微笑むオッサン

2021年3月24日 0

つまんない話だけど大学の時の友達の話。 その友達には姉がいて最近ストーカー被害に遭っているらしい。 警察沙汰にしたくないから、友達を暫く自宅に泊めさせて撃退しろと頼まれ、友達は渋々 [続きを読む]

踏切近くのアパート

踏切近くのアパート

2021年3月23日 0

学校の先生のお友達Aの実体験。 大学生時代、東京のアパートに住んでいたAさん。 踏み切りがすぐそこにあり、かなりうるさかったので家賃が安めだったとか。 Aさんはいつも無用心で網戸も [続きを読む]

秘密基地にあった骨

秘密基地にあった骨

2021年3月22日 0

秘密基地の話。 友達が空き家の窓から出入りができると言うので家からほうきとチリトリと雑巾を持ってついていった。 着いてみると、ずいぶん前に廃棄されたらしき河べりのアパートで堤防側か [続きを読む]

1 2 3 4 313